育児セラピスト取得後 再就職

㈳日本アタッチメント育児協会の育児セラピストを取得した動機・活用場面・

現在についてお話します。

8年ぶりの出産・子育てに不安を感じていたのが、資格取得の動機です。

2017年10月に育児セラピスト2級取得

子育ての不安が楽しみや喜びに変わるのを体感できました。

同時に取得したABMベビーマッサージをわが子に行い、

愛着関係が築かれ、わが子が何を求めているのか

理解できるようになりました。

2018年1月に育児セラピスト1級取得

自宅で行っているプライベートレッスンのマッサージ教室で

『お母様方に伝える技術』を取得しようと思い、受講しました。

発達心理学に基づいた適切な育児知識と

医学、脳科学、社会学、精神分析など多岐に

わたった知識習得が私のやる気と自信に繋がりました。

2018年4月

『子を持つ女性の再就職を支援する場』=マザーズハローワーク

に再就職する事ができました!!

履歴書にはもちろん、育児セラピストの資格取得を明記。

面接でも学んできた事をチャイルドサポーター(保育士)として、

職場で活かす事ができる旨 アピールしました(*^_^*)

わたしは

再就職を目指して 子育てされている女性の

『心を癒す』ことを意識しながら

コミュニケーションをとらせて頂いてます。http://attachment-hiroshima.com/naik-jp/

相談員さんの後ろにちゃっかり映り込んでいるのが、チャイルドサポーター(保育士)の私です。『中国新聞 朝刊掲載』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です