正社員、結婚・・・「転勤なければ」

2018年6月14日 讀賣新聞掲載記事 共働き夫婦生活について考える連載「共に働く」の第2部「転勤」の反響特集でした。

わたしも営業時代 1度転勤を経験しています。

一度も広島市内から出て、独り暮らしをした事がない箱入り娘(世間知らず)!?

でした。

もう二度と広島に戻ってくる事はないだろう・・・ぐらいの覚悟で

転勤願いを出しました。そのぐらい 当時は仕事が楽しかった(*^_^*)

週末に営業時代の会社の後輩女子と会いました。

上司からは三姉妹と呼ばれていて(わたしだけ飛びぬけておばさんですが)、苦楽をともにしました。

彼女たちも転勤する夫について行くために仕事を辞めた(辞める)女性。

優秀な人材だけにもったいない・・・と思う反面

共働き夫婦である私の経験では、家庭と仕事を両立させ、さらに転勤制度、

一緒に暮らせない苦悩、キャリア形成や生活設計の難しさなどこの記事に共感しました。

続けるも辞めるも最終的には自分の人生をどう生きるか と言う事ですが、

迷った時にはいつでも相談にのります。

キャリア形成の専門家ではないですが、経験者としての体験談はお話できます。

そんな事を話した週末でした(*^_^*)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です