1月20日開催 胎教体験レッスン(導入編)@CLiP参加者アンケート集計結果

参加予定の妊婦さんが妊娠経過により、医師から安静指示がありキャンセルとなり、マンツーマンのレッスンでした。

参加者:2名 アンケート回収:2名(キャンセル1名、アンケートの一部を抜粋し、掲載許可を頂いております)

Q1:講習会の中で一番印象に残ったことを教えてください。

A1:

  • おなかの中にいる時から一人の人格として意識することの大切さを伝える事は本当に大切だと思いました。それを家族でできればさらに素敵だと・・・私もそうしたかったです・・・(アタッチメント広島資格会員)
  • 体内記憶について

Q2:「胎教」について感じたことを教えてください。

A2:

  • ただ単に語りかけたり、音楽を聴かすのではなく赤ちゃんと対話することが大切だと感じました。(アタッチメント広島資格会員)
  • 教育というイメージがありましたが、妊娠期で大切な事を初心から学べ、とても興味深いなと感じました。

1月20日開催ベビーマッサージ教室@ほーむけあクリニック参加者アンケート集計結果

さすが、病院に併設するカフェです!温度調節が最適で、赤ちゃんも快適(*^_^*)

参加者:5名 アンケート回収:5名(当日キャンセル5組、アンケートの一部を抜粋し、掲載許可を頂いております)

Q1:教室の内容で印象に残った事を教えてください。

A1:

  • 子どもの発達のためにマッサージをした方がよい部位やポイントが聞けたので家でもやってみようと思いました。
  • マッサージの効果を教えて頂きながら、楽しくマッサージができました。
  • 顔のマッサージで離乳食が食べやすくなる(舌がよく動くようになる)。あご下のマッサージが参考になりました。
  • 母がリラックスできた。普段下の子とゆっくり触れ合えないのでとても良い時間でした。
  • 1歳過ぎて動くので上手にできませんでしたが、ゆっくり裸で遊ばす事がないから、それができて良かったです。

暖冬と言えども、一年の中で最も寒い時期です。

裸でのマッサージは控えに・・・なんて心配は無用でした。冬場はどうしてもたくさんのお洋服を着て(着せられて)、赤ちゃんの動きの妨げになっているところもある!だから、『ベビーマッサージ教室では裸で自由に遊ばせてあげよう♪』

そんな前向きな気づきを頂けた回でした。

次回は2月10日(月)開催です。https://attachment-hiroshima.com/2020/01/13/babymahomecare-schedule20191209/

まるわかり離乳食教室が「だしママコラム」に掲載されました!

離乳食アドバイザー岡本さんはだしの専門店「やいづ善八」のだしママプロジェクトで

広島県に「だしママ」「だしパパ」を増やしていく活動も行っています。

アタッチメント広島で開催した離乳食教室でも日本の文化「出汁(だし)」の特徴、

良さを紹介しています。教室の様子ご覧ください。

https://www.yaizu-zempachi.jp/

7月8日開催お子様と一緒にマインドフルネス教室参加者アンケート集計結果

マインドコントロールとは違います(*_*)と言うところから始まり、最後は親子が笑顔で帰って頂く教室です。未来への『不安』、夫や子どもに対する『不満』をリリース方法を学ぶのが『マインドフルネス』『いまここ』を見つめること

参加者2名(2組)、アンケート回収2名(掲載許可を頂き、一部抜粋して紹介させて頂きます)

Q1:教室で一番印象に残った内容は何ですか?

  • ママの気持ちや気分のコントロールの仕方
  • 今の心に向き合うこと 考えることをやめなくて良いということ

Q2:参加された理由

  • 子育てでストレスがたまることが多いので、心が軽くなる方法を学びたいと思い参加しました。
  • 子どもとの接し方に悩んでいたため

6月10日開催胎教教室(導入編)アンケート集計結果&講師メッセージ

参加者3名、アンケート記入3名(掲載許可を頂いた内容を一部抜粋しています)

Q1:本日、参加された理由 

  • 胎教について詳しく知りたかったから。赤ちゃんについての情報をたくさん知りたかったから
  • 一人目の子育て中ですが、子育てにも活かせると思うから
  • 胎教について詳しく知りたかったから

Q2:「胎教」について感じたこと

  • 深い!!思っていた事よりもっと色々な意味があった
  • 産まれる前から子育てが始まっているということがわかりました。
  • 胎教はおなかの赤ちゃんだけでなく、いろいろな人に役立つことを知れてよかったです。

胎教アドバイザー®杉原さんのメッセージ

今回は胎教教室を受講後、出産されたママの再受講がありました。アタッチメント広島では初めての事であり、私はとても嬉しく!勉強になりました。

お一人は、子育て中のママがお子様と参加してくださり私も新たな学びをいただきまし

た。そんな中、初めて参加の初産婦さんにも先輩ママと同席の学びはよい時間だった

のではと思います。出産する病院では体験できないアタッチメント広島だからできる教室です。

アタッチメント広島主催の胎教教室は、妊婦さんだけでなくその周りに関わる方     そして!子育て中のママの参加も大歓迎です。(*^_^*)

6月10日開催まるわかり離乳食教室開催レポート&アンケート

離乳食の本では教えてくれない、保育士さんならではの食事の食べさせ方、スプーンやお皿の選び方をお話しします。来て、聞いて、見て納得!!!

離乳食初期の3組の方がご参加くださいました。今回は、プレイマットに座り、コップ・スプーン・お皿を使って離乳食アドバイザーが実践しました。

個別相談もしやすい雰囲気を岡本アドバイザーが作ってくれます。日頃疑問・不安に思っている事をお話しください。

参加者アンケートの一部を抜粋しますので、参加を検討されている方ご参考になさってください(*^_^*)

Q1教室の中で一番印象に残った事は何ですか?

  • 離乳食の本では分からない、赤ちゃんの舌の仕組み
  • 保育士さんならではのお話を聞けたこと
  • 食べさせ方にコツがあること
  • 子どもの食べさせ方がわかった

5月13日ベビーマッサージ教室開催レポート@ほーむけあクリニック

第二回目の教室には、6組のママ&ベビーがご参加下さいました。うつぶせ寝からスタートしても、ぐずらずインストラクターの声の方に顔を向けてくれました(#^.^#)そうベビーちゃん達はマッサージ経験者のベテランさんでした♪

アタッチメント・ベビーマッサージの特徴をお伝えしながらも、各体の部位をマッサージする際のポイントをわらべ歌をまじえながら体験して頂ける教室です。

見てください(*^_^*)インストラクターの指示をじーっと聞いてくれるベビちゃんのお顔♪癒しの教室でまたお会いしましょう。

3月11日ベビーマッサージ教室開催レポート@ほーむけあクリニック

ぐずりのないボーイズ達でした。寛ぎタイムに、ママ達と離乳食のお話をしました。次回もお会いできることを楽しみにしております。ご参加ありがとうございました(#^.^#)

まるわかり離乳食教室レポート

アタッチメント広島 新資格会員 岡本雅子アドバイザーによる初めての教室でした。

保育士として、現場では若手保育士の指導はもちろん、保護者の方からの相談も数多く経験されています。離乳食の説明は、『離乳食を始める意味』から始まり、『食べさせる時のママのポイント』『食べる赤ちゃんの口の動き、姿勢』、どれもママの知りたかった!!をおさえたテーマばかり。まさに『まるわかり離乳食教室』でした(#^.^#)

次回は6月開催予定です。

『だしママプロジェクト』やいづ善八のおだしセットが今回の教室ではプレゼントされました(写真:テーブルの左側がおだしサンプルセット)
参加者8名様、全員離乳食の対象となるお子様同席。プレイマットも準備しております。